研究を行う上で最も重要なこと

研究を行う上で最も重要なことの1つは、論文を読むことです。自分の研究分野に関する論文を数多く読み、既存の知識や他の研究者の考えを知ることは、新しい研究を行う上で必要不可欠です。
より良い研究を行うためには、質の良い論文を多く読むことが必要です。では、限られた時間の中で、できるだけ早く、しかもお金をかけずに論文を入手するためには、どのような方法があるのでしょうか。
このコラムでは、論文の入手方法、論文を無料で読めるサイト、入手後の管理に役立つツールなどについてご紹介します。
最後までお読みいただき、今後の研究にお役立ていただければ幸いです。
論文を入手する方法は様々です。
ここでは、代表的な方法として、大学図書館で探す、論文の著者に直接連絡する、論文検索サイトで探す、の3つを紹介します。
大学に所属する大学院生や学部生が研究する場合、大学の図書館が所蔵している学術雑誌を閲覧することができます。
図書館には専門分野ごとに分類された学術雑誌がありますので、目的の雑誌を簡単に見つけることができます。
ただし、大学が所蔵している雑誌の種類は限られていますので、あなたが必要とする雑誌を所蔵していない可能性もあります。
その場合、必要な情報が得られない可能性があります。