神隠しは不思議なのだ

すると屏風の陰から見知らぬ子供が出てきて手招きしたらしい初詣に来た子が迷子になったのかなと子供をよく見てみるとその子供の服装が少しおかしい。
真冬のこの時期に白い薄手の和服一枚慌てて屏風が見えない位置まで移動したところ先生を探していたらしい親といとこが泣きそうな顔をして立っていたいわく丸一日先生は姿を消していた先生にとってはほんの少しの時間を長くて3分程度だったらしいけど実際はもっと時間は経っていたという。
神隠しっぽいもんだったのかもね先生は笑って言ったちなみに先生の実家である神社には未だに屏風があるそうです群馬県富岡市一ノ宮にある一ノ宮貫前神社の御朱印寺シンジでの採点方式一言も喋ってはいけない喋るとし 日の出が見えたのだという