筋トレ・走り込みによるダイエット方法について

コロナ禍で会えなかった人と久しぶりにあった時、自分の体形が変わっていてショックを受けた。お相手には変わってないよと言われたが、衣服のお腹周りがきついなど自分で薄々気づいていており、気を使われていると感じた。そのため、今度会うときは綺麗になろうと思いダイエットを始めた。
私が実践したダイエット方法は、筋トレ・走り込みです。
まず、室内でできるダイエット動画をYoutubeで検索し筋トレを1か月ほど続けました。
身体が慣れてきたころ2か月目後半から、毎日早朝・もしくは夜に近くの公園まで2kmほど走り続ける習慣をつけました。
合わせてコンビニ食中心だった食事を、自炊中心に変更しています。
雨で走れない日は、スクワットを1分実施、1分休憩というトレーニングを5セット実施しています。(大体5分で太ももが震えてくるので、そこを目安に終了しています)
私が筋トレ・走り込みを実践してどうだったかというと、最初の1か月はあまり効果を感じませんでした。
2か月目に入って体重が少し減ったことに気づきましたが、1日の体重増減の範囲内と思い、ダイエットを続けました。
2か月目後半から、体重が70kgを割り込み、痩せてきているのを実感しました。
食生活を変更したことで、お腹の調子もよくなっています。
現在も続けているおかげか、身体がだるくて休日動けないこともなくなってきました。
筋トレ・走り込みをお勧めしたい人は、運動するのが好きな人、長距離を走るのを楽しめる人です。
また、毎日継続して走り込みの時間を取れる人です。
1週間に2回程度の走り込みも過去実践したことがありますが、現状維持はできてもダイエットには繋がりませんでした。
最初のころは1日5分でもよいので、筋トレ・走り込みを実施してください。
継続することで段々身体が慣れていき、普通にこなせるようになったころ、痩せ始めたことを実感できます。
トレーニングの後、必ず水を取ってください。その際、甘味料が含まれたプロテインを水に溶かして飲むことは、あまりお勧めしません。
(食事で接種することをお勧めします)